最近の記事

2014年01月28日

このサイトについて

このサイトはグローバル・シーが運営していましたが、


2014年1月吉日より、NPO法人セカンドライフ.JPが運営を引き継ぎます。


リンクリストは常時チェックしていますが、移動や

廃止のものもあるかもしれません。


ニュース等では元リンクが削除となっているものに

ついてはご了承をお願い致します。


このサイトは万全ではありません。間違いなどお気付

きの点がありましたら、ぜひお知らせください。


【CONTACT US】


このサイトに関するご意見・ご感想・ご質問・掲載希望・

修正依頼は、件名にサイト名を記載の上、下記まで

お送り下さい。
 info@secondlife.jp


【相互リンク】


このサイトと相互リンクして頂けるサイト様については、

このサイトに記載している以上の情報を追加することが

できます。


相互リンクを希望されるサイトは、上記のアドレスまで

ご連絡頂きサイト名、追加記載して欲しい内容とリンク先も

あわせてご連絡下さい。


相互リンクが確認でき次第、追加情報を記載致します。


【注意事項】


・本サイトにおける画像、写真、文章等につき、私的

利用目的以外での無断複製・改変・公衆送信等、その他

著作権を侵害する一切の行為を禁じます。


・本サイトのサイト構成、URLデータの構成、配置等に

ついて発生している編集著作権を侵害する一切の行為を

禁じます。


・本サイトからのハイパーリンクにつきましては道義上、

リンク先サイトの許可を得るように努めて参りますが、

リンク張り行為につきましては「公開することが前提の

WEBの世界においてはリンク先の許可は原則的に不要で

あり、同一フレーム内表示をしない限り著作権を侵害する

ことはない」との通説的考えに基づきサイト運営をしている

ことをご理解下さい。


また、原則としてリンクはトップページに指定しており

ますが、便宜上、いわゆる深層リンキングを行っている場合

もございます。深層リンキングにつきましても原則として

著作権を侵害する恐れはない、と考えますが、不都合な場合

にはご連絡頂きますようお願い申し上げます。


・リンク先サイトの閲覧、または情報により生じた物的、

精神的その他の損害に関して当方では一切責任を負いません

のでご了承ください。


・本サイト内の情報に関しては正確を期するように努めて参り

ますが、万が一、不正確な情報などにより皆様に損害、損失等が

生じましても当方では一切責任を負いかねますのでご了承ください。


また、本サイトへのアクセスにより生じた損害、損失、ならびに

コンピュータのウィルス感染、機器の破損等につきましても一切

責任を負いかねますのでご了承ください。


・皆様からメールやコメントやトラックバックでお寄せ頂いた

情報、文章はグローバル・シーが無償で使用することができる

ものと致します。また、 便宜上、文章の改変、部分的削除を

行うことがございます。


・メール、情報、文章を送られる際には以上の点につき同意を

なされたとみなしますのでご了承ください。


また、特定個人、団体、企業への誹謗中傷その他第三者への

権利侵害の恐れがあると当方が判断した文章、ならびに商品等

に対するクレームは 掲載致しませんのでご注意ください。


・本サイト上で説明されている情報の誤り、一般消費者に

対する誤解等を招く恐れなどがございましたら、お手数

ですがご連絡頂けますようお願い申し上げます。


・その他、個人情報の取扱等はNPO法人セカンドライフ.JPのプライバシ

ーポリシーに準拠することを、ご了承下さい。

posted by Mark at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

100億円遺産をめぐって始まる萬田久子VS.愛人 骨肉の争い

しかし、法律上の配偶者ではない萬田に相続権はなく、法定相続人となるのは前... 息子のために生前贈与してもらったとか、遺言があるという人もいます」(関係者) ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、日刊ゲンダイに帰属します。)
posted by Mark at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

相続・遺言相談(2)生前贈与と死んで相続させるのはどっちがお得?...

節税対策について、生前贈与(贈与税)と相続(相続税)を比較した場合、どちらが節税効果が見込めるかですが、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Net-IB NEWSに帰属します。)
posted by Mark at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

円満相続5か条 遺言はオープンに作り、隠し財産は作らない

... 現実にもよく起こっています」というのは、相続コーディ... 【1】相続人全員にオープンにして遺言を作っておく ... 【4】生前贈与は他の相続人にもオープンに ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、楽天womanに帰属します。)
posted by Mark at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未婚出産の娘とその子(孫)への遺産 娘と孫の対立に注意

... 私は高齢なので、娘と孫へ財産の相続を早めにしようと思いますが、生前贈与よりも遺言による相続のほうがよいと聞きました。... 相続さ... 贈与す... 遺言する...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、楽天womanに帰属します。)
posted by Mark at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

三星(サムスン)秘密資金 特検が火種…結局、借名株式遺産争いへ

... そうなればイ・ゴンヒ会長の兄弟は自身が相続を受けなければならない財産をイ・ゴンヒ会長に贈与した形になる。 ... 贈与したと見られ... 贈与税額は2兆ウォン...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、livedoor ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

「東京FP祭り」開催のお知らせ

NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会東京支部で... ・住まいが「争続」にならないための、賢い相続準備とは ... 得する住宅取得資金の贈与の特例 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、livedoor ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もはや手に負えないドラ息子。「勘当」することはできるか

... と遺言書に書いたとしても…… ... 法定相続人... 相続財産の... 相続人の場... 残念ながら、遺言でも子供から遺留分を相続する権利を奪うことはできない。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Yahoo!ファイナンスに帰属します。)
posted by Mark at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

経済キャスター・鈴木ともみが惚れた、"珠玉"の一冊

この章では、常日頃から家族がコミュニケーションを取り合い、できれば遺言という形で、感謝の気持ちやメッセージを託し、もめない相続の準備をするための具体...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、マイナビニュースに帰属します。)
posted by Mark at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

100億円遺産をめぐって始まる萬田久子VS.愛人 骨肉の争い

しかし、法律上の配偶者ではない萬田に相続権はなく、法定相続人となるのは... 息子のために生前贈与してもらったとか、遺言があるという人もいます」(関係者) ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、楽天womanに帰属します。)
posted by Mark at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

エコノミスト:1月31日号

... ◇【特集】相続が変わる!... ・相続税は富裕層税から庶民税へ相続問題は他人事で済まない ■秋本 裕子 ... まずは相続人の確定を ■長谷川 裕雅つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

法律家 一家に1人かかりつけの時代 到来か? 愛知県

経営コンサルティングの船井総合研究所ではクライアント様の成功事例をウェブ上で公開しておりま... ファミリア「相続・遺言・贈与 なんでも相談ネット」 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

マンションの名義変更

また、お子様が生まれた場合には、原則として親は相続人にはなりませんが、それでもマンションをお母様に引き継いでもらいたいと考えているなら、遺言を作成...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

未婚出産の娘とその子(孫)への遺産 娘と孫の対立に注意

... 私は高齢なので、娘と孫へ財産の相続を早めにしようと思いますが、生前贈与よりも遺言による相続のほうがよいと聞きました。... 相続さ... 贈与す... 遺言する...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、アメーバニュースに帰属します。)
posted by Mark at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円満相続5か条 遺言はオープンに作り、隠し財産は作らない

... 現実にもよく起こっています」というのは、相続コーディ... 【1】相続人全員にオープンにして遺言を作っておく ... 【4】生前贈与は他の相続人にもオープンに ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、アメーバニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

事実婚でマンションを取得

... 事実婚の場合は、相続税法上配偶者に用意されている相続税・贈与税の優遇措置も受けることができません(配偶者に対する相続税額の軽減、贈与税の配偶者控除)。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

開発者は譲渡した知的財産権を取り戻せるか

... 正当な遺言を残していれば、その遺言によって誰が著作権の所有権を相続するかが決まるはずだ。... 法律(米国では州ごとに存在する「無遺言相続法...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、SourceForge.JPに帰属します。)
posted by Mark at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内縁の妻は年金をもらえるか

... ただ遺言をしてもらうことにより、相続をすることは可能です。 ... また遺言に似たものですが、死因贈与の契約をしておくというのも有効な方法です。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

横浜市中央図書館で専門家による連続講座「暮らしを守る法律」

... ~人生の上手なたたみ方講座~」では、遺言・介護・病気・成年後見・生前贈与・相続など、人生の法にまつわるさまざまな疑問と対処法を紹介。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ヨコハマ経済新聞に帰属します。)
posted by Mark at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

美乙女公希 金融教育及びFP資格の国家事業化資格にすることを主体...

... 相続関連→遺産分割協議書作成 ... 信託業務→遺言信託 ・特定贈与信託 ・公益信託 ・資産管理(資本金1億円以上のFP法人に限る) ・遺産整理 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ベンチャープラスに帰属します。)
posted by Mark at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月9日号

... ◇総力特集 ザ・相続 ... ・賢い生前贈与&節税 知っておけばトクする生前の対策(生命保険を有効活用/年110万円の基礎控除/相続時精算課税制度/不動産に換える) ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

12日に成年後見電話相談/司法書士会など

県司法書士会と成年後見センター... 相続、遺言、贈与、登記のほか虐待やいじめなど人権問題、成年後見制度の活用法について会員が相談に応じる。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、KFB福島放送に帰属します。)
posted by Mark at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

1月31日号

... ◇【特集】相続が変わる!... ・相続税は富裕層税から庶民税へ相続問題は他人事で済まない ■秋本 裕子 ... まずは相続人の確定を ■長谷川 裕雅つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

法と生活〈23〉 在外同胞向け最新法・制度(05.2.2.)

... 相続人たちの遺産分配に関して遺言をする場合も、遺言公正証書を作成すれば非常に便利で、遺言者の死亡後、相続人間の財産紛争を防止することができる。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MINDANに帰属します。)
posted by Mark at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

一澤帆布の第2遺言書「無効」 大阪高裁、三男妻の請求認める

... が兄弟間で分裂する原因となった相続をめぐる訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は27日、三男の妻の請求を認め、兄弟の父の故一澤信夫前会長の遺言書は偽物で無...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、47NEWSに帰属します。)
posted by Mark at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義父と建てる住宅にかかる贈与税

親子関係のない人から財産を相続するためには、「遺言」あるいは「死因贈与契約書」...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

セイショウグループ、日本相続新聞社が相続セミナーを開催!

トラブルを起さないための相続人の心構え、争いの原因の分析、さらには円満な相続を実現するうえで必須といわれている遺言書の活用など、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故チョン・ラクウォン会長子女相続権紛争

しかし、パラダイスグループ側は、「故人の遺言によって適法手続きを経て相続したため、問題となることは全くない」とし、「相続権と関連してチョン...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Innolife.netに帰属します。)
posted by Mark at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

「東京FP祭り」開催のお知らせ

NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会東京支部で... ・住まいが「争続」にならないための、賢い相続準備とは ... 得する住宅取得資金の贈与の特例 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、エキサイトニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

あの熊谷GMO会長が骨肉の遺産争い

... 遺言ではこのうち正寿氏の相続分は現金3千万円とされていた。遺言の中身もさることながら、正寿氏が不満を感じたのは、新氏が生前に熊谷興業株の約74...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、FACTA onlineに帰属します。)
posted by Mark at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。